Mail | Company | Shop Access

baramon


TOP > About us

baramonよりメッセージ

展示会情報

現地風景

中国趣味 シノワズリ

蔵出逸品


 baramon オープンに向けて
ご連絡が遅くなり大変恐縮です。目黒通りの小さなお店 ただいまオープンに向けて baramonスタッフが内装作業をしております。オープン日につきましてはDMでお送り致します。ご希望の方はインフォメーションよりご連絡お願いします。目黒の店舗はギャラリーとしても活用いたしますので楽しい企画を その都度ご案内致します。オープンお楽しみにお待ち下さいませ。住所 目黒区中根1-2-15 baramon INTERIOR&GALLERY

 店舗移転のご挨拶 川越→目黒
この度 2008年5月より目黒通り沿いへ店舗を移転することになりました。これまで永らく旧店舗でご愛顧くださいましたお客様に厚くお礼申し上げますとともに引続き新店舗にもご来店くださいますよう店員一同心からお待ち申し上げます。まずはメッセージよりご挨拶申し上げます。改装中につき 新店舗オープン日付 住所のご連絡を改めて5月下旬にご連絡致します。お楽しみにして頂けると幸いです。






 株式会社婆羅門より メッセージ
◆なぜ婆羅門(baramon)なのか?
婆羅門とは禅を日本へ伝えた家系であり日本の町並みには禅を感じる伝来してきた物や文化が数多くみられる為 婆羅門の屋号をつけました。

◆コンセプトは『伝統の中に潜む美』です。

◆プロダクトデザイン、クオリティーコントロール、アンティークバイヤー、インテリアコーディネートを企業で携わらせて頂きました。

しかし肌で現地の工場にて感じたことは大量生産が行われ自然を失っている。
大量生産へ目を向け 古いもの良さが消えそうな今だからこそ会社として『婆羅門』を設立しました。古いものを大切にし新しくプロダクトとして生むものは半端な気持ちでつくるはやめたい。又、取扱うこともやめたい。気持ちからです。

◆屋号は家具関連の仕事をされている友達・親友と目黒通り沿いのカフェラウンジで決定しました。これに後悔はなく色々なことを調べました。じつは『婆羅門』とは決して良い響きで御座いません・。婆羅門を自称することは美しいこととは言えない。なんら特権性もなく・日本では婆羅門凧とありますがこれは空で大暴れする・・。あばれ者として元気ものとして使われている。婆羅門を受入れながら愚かさと己の信念をとおす為に名づけました。勉強不足な愚かさと真髄を見極めることに精神を向けもう一度初心へ変える所在でございます。精神が禅に変わった時、経験を経てもう一つ新たなブランドを築きあげますのでお楽しみ下さいませ。

 baramon の取扱い商品
-baramon の取扱い商品-

■Chinese antiques
山岳民族の村に直接伺い家具や小物を買い付けております。婆羅門で取り扱っている商品はおよそ100〜150年を越える歴史のあるものたちです。アンティークの魅力は一点ものであること。長い歴史を経て現代まで形として残った逸品が一期一会の出会いをお待ちしております。

■baramon Original product
伝統の中に潜む美を現代へ蘇らせるべく
baramon ではオリジナル商品も取り扱っております。
伝統技術を受け継ぐ職人方々のご協力のもと
オリジナルデザインをプロダクト生産しご提供しております。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
全 99件
Copyright (C) baramon Corporation. All Rights Reserved